トップページふるさと宮城>宮城まちしるべ

宮城まちしるべ

亘理町 人口・面積

こちらの掲載内容は、2010年5月時点での情報となります。
掲載市区町村一覧へまちしるべMAPへ

地名の由来

「山元町」・・・山下、坂元両村合併により山元町が誕生(1955年・昭和30年)しました。

みどころ

photo

四方山 しほうさん

山元町、角田市、亘理町にまたがる四方山。頂上からは360度のパノラマが楽しめます。

お問い合わせ:山元町産業振興課/TEL 0223-37-1119
アクセス:JR常磐線山下駅から自動車で約10分

写真

山元トレーニングセンター

現役の競走馬たちが疲れを癒し、トレーニングに励むための施設がここにあります。午前中であれば、調教風景が一部見ることができるスポットになっています。

お問い合わせ: 山元町産業振興課/TEL 0223-37-1119
アクセス:JR常磐線坂元駅より南西に約4km

写真

歴史民俗資料館 ふるさと伝承館

山元町の自然、歴史、風俗、文化を知ることができます。ふるさと伝承館では、創作活動、加工特産品の販売もあります。

お問い合わせ: 山元町歴史民俗資料館/TEL 0223-37-0040
アクセス:JR常磐線山下駅から自動車で約5分

写真

深山山麓少年の森「菱沼の郷」

自転車を貸してくれるので、手ぶらで出かけてもOK。施設内にはフィールドアスレチックや、自然観察路も楽しめます。

お問い合わせ: 深山山麓少年の森「菱沼の郷」/TEL 0223-37-3150
アクセス:常磐線山下駅から徒歩約40分

写真

博物館笠野学堂総合案内所

総合案内所は農業と農村振興のための各地域活動をつなぐ役割を持つ拠点です。エコミュージアム活動を中心に展開し、地域のコミュニティ活動も行っています。

お問い合わせ: 田園空間博物館笠野学堂総合案内所/TEL 0223-33-6066
アクセス:JR常磐線山下駅から自動車で約5分

イベント

写真

やまもとホッキ祭り

毎年趣向を凝らしたイベントで大好評の、山元町特産のホッキ貝が味わえるおいしいお祭りです。

開催日:2月下旬頃
場所:磯浜漁港特設会場
アクセス:JR常磐線坂元駅から自動車で約5分

名産

写真

いちご

「仙台いちご」のブランド名で知られる「とちおとめ」と「もういっこ」が県内有数の生産量を誇り、県内外から高い評価を受けています。また、夢いちごの郷では、2月上旬~6月上旬にかけていちご狩りが楽しめます。

お問い合わせ:山元町産業振興課/TEL 0223-37-1119

写真

りんご

山元町の山沿いを走るアップルラインでは、春にはリンゴの花で、また秋にはたわわに実った真っ赤なリンゴで埋め尽くされます。収穫の季節にはリンゴ狩りも楽しめます。

提供時期:10月~12月
お問い合わせ:山元町産業振興課/TEL 0223-37-1119

写真

ぶどう液・ワイン

ぶどう液は、ストレートでも蜂蜜やウイスキーとの相性もよし、夏にはシャーベットにも。また、主張しないが存在感のあるフルーティな味わいのワインは、どんな料理も引き立ててくれます。県内で唯一ワイン製造を行っています。

お問い合わせ:山元町産業振興課/TEL 0223-37-1119

写真提供:山元町産業振興課 地域振興班
お問合せ先:山元町産業振興課/TEL 0223-37-1119