トップページふるさと宮城>宮城まちしるべ

宮城まちしるべ

富谷町 人口・面積

こちらの掲載内容は、2010年1月時点での情報となります。
掲載市区町村一覧へまちしるべMAPへ

地名の由来

「富谷町」・・・古く町内の熊谷という地に10の神社があったことから「十宮(とみや)」と呼んでいましたが、いつのころからか、縁起のよい「富谷」に改めて書くようになりました。その後、合併を経て、富谷村から富谷町となりました。

みどころ

写真

N-1 DOME

新富谷ガーデンシティフットサルクラブは、3面のナイター照明完備のコートと屋根付きの2面のコートがあり、各種大会なども開催されています。

お問い合わせ:TEL 022-358-7555
アクセス:東北自動車道仙台泉インターより自動車で5分

写真

民俗ギャラリー

民俗ギャラリーでは、所蔵する民俗資料、歴史資料、考古資料などをとおして、皆様に明日への糧となるようないにしえの風を送り続けます。

お問い合わせ:TEL 022-358-1531
アクセス:東北自動車道仙台泉ICから国道4号線古川方面へ自動車で15分

写真

鹿島天足別(あまたりわけ)神社の樫の木

鹿島天足別神社境内にあって、樫(かし)の木としては、推定樹齢800年以上で当地方でも一番の古木です。

【町天然記念物】 (指定)昭和38年8月1日
アクセス: 東北自動車道仙台泉インターより自動車で15分、町内大亀字和合田二番地内

写真

動物愛護センター

動物愛護の思想を普及させるために宮城県が設置した施設です。
ふれあい広場では、気軽に動物たちとふれあうこともできます。

お問い合わせ:TEL 022-358-7888
アクセス:東北自動車道仙台泉インターより車で10分、町内明石字下向田地内

写真

四季の森

森の中には遊歩道が整備され、ハイキングコースとして、うづき(春)、はづき(夏)、ながつき(秋)など、13路線、6,864メートルが整備されています。

アクセス:東北自動車道仙台泉ICから自動車で10分、町内明石字上折元地内

写真

大亀山森林公園

緑生い茂る大亀山に整備された広大なプレイランドでは、純度100%の自然を満喫することのできる数々の施設が整備されています。

アクセス:東北自動車道泉ICより自動車で10分、町内大亀字和合田内

写真

しんまち公園

町制施行30周年を記念して造られたふれあい公園。平成6年度に「手づくり郷土賞」の「人々が集い憩う水辺づくり部門」で建設大臣から表彰を受けています。

アクセス:東北自動車道仙台泉ICから国道4号線古川方面へ自動車で15分

イベント

写真

十三夜・魂のふるさとまつり

メイン会場である、しんまち公園に隣接する富谷小学校校庭に造られるランタン灯りの文様は観る人を幻想的な世界に誘い、不思議な感動を呼び起こしてくれます。

アクセス:東北自動車道仙台泉ICから国道4号線古川方面へ自動車で15分

名産

写真

ブルーベリー

富谷町の特産品であるブルーベリーは無農薬で栽培しております。また、生のブルーベリーは、郵パックで全国に発送しています。(7月)また、加工品のジャム、ゼリー、黒酢、ジュースは、1年中販売しています。

お問い合わせ:富谷町ブルーベリー生産組合/TEL 022-358-3135

写真提供:富谷町産業振興課
お問合せ先:産業振興課/TEL 022-358-0524