トップページふるさと宮城>宮城まちしるべ

宮城まちしるべ

こちらの掲載内容は、2007年7月時点での情報となります。
掲載市区町村一覧へまちしるべMAPへ
「塩竈」………製塩法を伝えたとされる塩土老翁神を祀る鹽竈神社の別宮御釜神社に安置されている大きな塩を煮詰める鉄釜からきています。
鹽竈神社
奥州一宮として知られ、安産守護、海上安全、大漁満足の神として信仰を集めています。景勝の地としても多くの参拝者が訪れます。
鹽竈神社博物館
鹽竈神社境内にある博物館。鹽竈神社の宝物を中心に、およそ5000点の資料を収蔵しています。
塩釜市魚市場
世界四大漁場の一つ、三陸沖をかかえる塩釜市魚市場。豊富に水揚げされる中でも生マグロは日本一の水揚高を誇ります。
アクセス方法:
JR仙石線本塩釜駅より徒歩15分
アクセス方法:
JR仙石線本塩釜駅より徒歩15分
アクセス方法:
JR仙石線東塩釜駅より徒歩15分
長井勝一漫画美術館
塩釜市出身であり、月刊漫画「ガロ」を創刊した長井勝一氏の仕事場を再現したコーナーをはじめ、貴重な原画や資料を展示しています。
マリンゲート塩釜
塩釜市の特産物販売、レストラン、市営汽船、遊覧船のターミナル。イベント会場としても使われています。
桂島
松島湾内浦戸諸島の島のひとつ。海水浴場として有名で、民宿、ペンションがあり、ハイキング、マリンスポーツなどで楽しめます。
アクセス方法:JR東北本線塩釜駅より
徒歩1分ふれあいエスプ塩竈1F
アクセス方法:
JR仙石線本塩釜駅より徒歩10分
アクセス方法:
マリンゲート塩釜より市営汽船23分
鹽竈神社帆手まつり
江戸時代から受け継がれている火伏せの祭り。重量約1トンのみこしを若者が担ぎ、202段の石段を一気に駆けおります。
鹽竈神社 花祭
不作の折氏子が鹽竈神社に祈願し作柄が良くなったことから、氏子祭として始まりました。明治から境内の桜が満開の時期に行われるようになっています。
塩竈みなと祭
日本三大船祭りのひとつ。 鹽竈神社の神輿をのせた御座船が100隻の御供船とともに、日本三景松島湾内を巡幸する勇壮な祭りとして日本全国から多くの見物客が訪れます。
3月上旬 4月第4日曜日開催 前夜祭8月上旬
本祭8月5日(海の日)開催
写真提供:宮城県産業経済部観光課/長井勝一漫画美術館
お問合せ:塩釜市