トップページふるさと宮城>宮城まちしるべ

宮城まちしるべ

七ヶ浜町 人口・面積

こちらの掲載内容は、2010年3月時点での情報となります。
掲載市区町村一覧へまちしるべMAPへ

地名の由来

「七ヶ浜町」・・・七ヶ浜には、旧石器時代より先住民族が生活したと考えられており、海沿いに7つの集落が形成されていたことが、現在の町名の由来となっています。

みどころ

photo

菖蒲田海水浴場

明治21年に東北初、全国でも3番目に開設。10万人の海水浴客が訪れる県内有数のマリンリゾートです。平成5年に完成した海浜公園には球技場や子供広場などがあり、海浜イベント会場などとして活用されています。

アクセス:JR仙石線多賀城駅より自動車で約20分

写真

七ヶ浜国際村

太平洋を一望できる自然の地形を生かし、恵まれた自然環境と外国人避暑地が開かれた国際交流の歴史を背景として、文化創造の拠点となる施設です。

お問い合わせ/TEL 022-357-5931
アクセス:JR仙石線多賀城駅より自動車で約20分

写真

アクアリーナ・スポーツ施設

アリーナ、バーデ、トレーニングルーム、フィットネス・スタジオ、リラックスルーム、レストランなどを複合した健康スポーツ施設です。

お問い合わせ・
アクアリーナ/TEL 022-357-7890
スポーツ施設/TEL 022-357-7920
アクセス:JR仙石線多賀城駅より自動車で約20分

写真

小浜港

花渕浜にある小浜港は、県内有数の外洋ヨットの停泊地で、社団法人宮城外洋帆走協会により自主運営されています。松島湾の入口に位置しており、港を出ればすぐセーリングポイントという環境にあります。

アクセス:JR仙石線多賀城駅より自動車で約20分

写真

多聞山展望広場公園/毘沙門堂

松島四大観の美観を楽しむには、多聞山展望広場公園に車を停め、案内板及び指導標に従い毘沙門堂まで足を運びます。その毘沙門堂の裏側に広がる景色こそ松島四大観の「美観」と呼ばれる眺めです。

アクセス:JR仙石線多賀城駅より自動車で約20分

写真

大木囲貝塚

昭和43年に国指定史跡に指定されました。現在、公園として開放されており、園内では現在も縄文人が捨てた土器や貝殻などを見つけることができます。

お問い合わせ:七ヶ浜町歴史資料館/TEL 022-365-5567
アクセス:バス「多賀城駅」発・「境山」下車徒歩約5分

写真

歴史資料館

大木囲貝塚を中心とした町内の主な遺跡の出土品、漁労具、農工具などの民族資料を展示しています。

お問い合わせ:七ヶ浜町歴史資料館/TEL 022-365-5567
アクセス:バス「多賀城駅」発・「境山」下車徒歩約5分

イベント

写真

吉田浜獅子舞

吉田浜獅子舞は、塩釜神社の末社である吉田神社の奉納獅子舞で、明治初めの頃から伝承されております。

開催日:旧暦3月17日
場所:吉田神社

名産

写真

焼き海苔

七ヶ浜の豊かな自然の海で育まれた磯の香りと栄養をたっぷり含んだ、上質の海苔をそのまま焼き上げました。お土産、おくり物としてもご利用下さい。

お問い合わせ:宮城県漁業共同組合七ヶ浜支所/TEL 022-349-6222

写真提供:七ヶ浜町産業課水産商工係
お問合せ先:七ヶ浜町産業課 /TEL 022-357-7443