トップページふるさと宮城>宮城まちしるべ

宮城まちしるべ

南三陸町 人口・面積

こちらの掲載内容は、2009年8月時点での情報となります。
掲載市区町村一覧へまちしるべMAPへ

地名の由来

三陸海岸南部に位置し、南三陸金華山国定公園の中心地であることから、地名がつけられたと言われています。

みどころ

写真

平成の森

サッカーや野球などの合宿にも人気がある平成の森。温暖な気候と快適なスポーツ施設をはじめ和洋室の宿泊施設を備えており、スポーツチームの合宿、キャンプ、研修など幅広く活用されています。

お問合せ:平成の森/0226-36-3115
アクセス方法:JR気仙沼線歌津駅より徒歩15分

写真

ひころの里

郷土の歴史を気軽に体験できるのが「ひころの里」。山間の施設内には、山里の幸を盛り込み、「地元の素材ばっかり!」にこだわった、温もりたっぷりの料理「ひころ膳」が大人気の「ばっかり茶屋」などがあります。

お問合せ:ひころの里/TEL 0226-46-4310
アクセス方法:JR気仙沼線志津川駅から車で5分

写真

さんさん館

廃校になった小学校校舎を改装して作られたグリーンツーリズムと体験学習の拠点。海と山に囲まれた南三陸ならではの体験メニューが100種類も用意されています。館内は寝室・食堂・研修室・浴室なども完備。

お問合せ:さんさん館/TEL 0226-46-5633
アクセス方法:JR気仙沼線志津川駅から車で10分

写真

神割崎オートキャンプ場

全20サイト全てAC電源付きで、敷地内には売店やレストラン、清潔なサニタリー棟(温水シャワー・水洗トイレ・コイン式洗濯機・乾燥機・ガスコンロ)があります。

お問合せ:神割崎オートキャンプ場/0226-46-9221
アクセス方法:JR気仙沼線志津川駅から車で20分

写真

南三陸温泉

日本一海水浴場に近い駅JR気仙沼線「大谷海岸駅」と、道の駅「大谷海岸」が一つになった観光施設。海を望むレストランでは、地元の食材を生かした「大漁定食」など、旬の味覚が楽しめます。

お問合せ:南三陸ホテル観洋/0226-46-2442
アクセス方法:JR気仙沼線志津川駅から車で5分

写真

椿島暖地性植物群落

志津川湾内に浮かぶ東西400m、南北200mほどの島で、ほぼ全島がタブノキの原生林で覆われており、その様子から別名「青島」とも呼ばれます。

お問合せ:南三陸町生涯学習課生涯学習係/0226-46-2639
アクセス方法:JR気仙沼線陸前戸倉駅から車で15分

イベント

写真

志津川湾夏まつり

志津川湾に面した港町で行なわれる夏まつりのクライマックスを飾る花火大会。スターマインが弾け、海面が鮮やかな七色の光で染まる光景は感動的です。

開催期間:8月第1土曜日
アクセス方法:JR気仙沼線志津川駅から徒歩15分

写真

入谷八幡神社例祭

「入谷打囃子」は,宮城県の無形民俗文化財に指定されています。色鮮やかな衣装を身につけた子どもたちと獅子が入谷地区の美しい風景の中を練り歩く姿は,古き良き時代の秋祭りの風情をかもし出します。

アクセス方法:JR気仙沼線志津川駅から車で10分

名産

写真

タコ

「西の明石、東の志津川」と称される南三陸志津川のタコ。リアス式の荒波で揉まれ引き締まった身に加え、カニや貝類を餌にする他に、志津川湾に生息するアワビを食べて育つことから、その味は、まさに格別です。

お問合せ:南三陸時間旅行サポートセンター/0226-47-2550

写真提供:宮城県産業経済部観光課/南三陸町
お問合せ先:南三陸町観光協会 0226-47-2550